月別アーカイブ: 2016年4月

しらたきで簡単低カロリー

ダイエットを始めるときに気になるのは食べ物のカロリーですよね。
色々な食べ物の中でも特に気になるのがご飯や麺、パンなどの炭水化物のカロリー。

以前血液型別ダイエット診断をし、O型の私に合っているのは低炭水化物ダイエットだと知りました。

そんな私が始めたのが、《しらたきを使った低カロリーご飯》です。
作り方はとても簡単でご飯を炊く際に細かく刻んだしらたきを混ぜて炊くという方法。

しらたきの分量次第でいくらでもカロリーをコントロール出来ることと、一般に販売されているマンナンライスよりもコストを削減して作ることが出来るというのがおすすめの理由です。

しらたき特有の臭みや味が苦手という方も中にはいらっしゃることと思います。
そんな方は一度しらたきを茹でる、または油を引かないフライパンで煎ってから使用すると、特有の臭みや味が軽減されるのでぜひ試してみてください。

また私は独り暮らしなので、ご飯を一度炊いて冷凍して食べるときに解凍するのですが、しらたきご飯は一度冷凍し解凍してもパサつかないのが特徴です。

お弁当やおにぎりにして時間が経ちご飯が冷めた状態でもパサつくことはなく、むしろしっかりと水分が残っている状態ですのでもちもちとした食感なのです。

しらたきには他にも色々な物の代用として利用することが出来ます。

私が次におすすめするのは《しらたきのパスタ》です。
ナポリタンや焼きそば、ラーメン…、お好きな麺の代わりとしてしらたきを使う方法です。

麺の代わりとして使用する際はしらたきの臭みや味が苦手ではないよという方も一度茹でるまたは煎るという作業をしたあと使用することをおすすめします。

またお米と一緒に炊く際にはそれほど気にしなくても良いのですが、麺の代用として使用する際には、しっかりとしらたきの水分を切ってあげることが大切です。

しらたきは成分のほとんどが水分ですので、せっかく美味しく味を調整しても、しっかりと水分を切っていない状態のしらたきを使用しますと味が薄くなったり、加熱し水分が出てくることで焼きそばなどを作った際にはべちゃべちゃとした完成になってしまうからです。

このような少しの注意点に気を付けていただければ、アレンジ次第でもっと沢山のしらたきレシピが出来ると思います。

高価なダイエット食品を試される前にぜひしらたきを使ったヘルシーメニューに挑戦してみてください。

ダイエット=健康なんだって、身を以て実感!

ダイエットって、実はファッション以上に流行り廃りがあるように感じます。

毎年、いや数か月に1回は新しいダイエット方法が生まれますよね。
私も高校生の時から太っていたので、大人になってからは様々なダイエットに挑戦しました。

1食置き換えダイエット

これは効果はありました。でもやっぱり途中で飽きるしご飯が食べたくなる・・・しかもやめた時のリバウンドがやっぱり大きいですね。

炭水化物抜きダイエット

これも即効性はあるのですが、炭水化物を抜くと糖分への欲求がより強くなってしまうのが辛かったです。あとは体臭も変化してしまったのが嫌でした。

運動

本当はこれが一番いいんですよね。わかっています。
わかっているけど・・・やっぱり即効性が無いから途中で諦めてしまうのと、時間の確保が出来ないと難しかったですね。

などなど・・・色々試して結局社会人になり、ピークの時からは10kg(67kg→57kg)減ったのですが、あと5kgが落ちなくて困っていました。

ところがある日、一番効果があって一番楽なダイエットに出会ったんです。
それが「ストレスの無い、規則正しい健康的な生活」でした。
それに、無添加 酵素ドリンクも試しました。

・・・そんなお医者さんが言いそうなこと、本当に効果があるの?と思った方もいらっしゃると思います。
でも、本当に私が身を以てこれを体感したんです!

具体的な状況としては

・会社を辞めてストレスから解放された
・毎日決まった時間に3食食べるようになった(自炊)
・毎日太陽の下で10分以上歩くようになった

たったこれだけなんです。

でもこれだけで、何も辛いことはしていないのにみるみるうちに体重が減っていったんです!
(ちなみにダイエットには関係無いですが、肌荒れと髪の毛の乾燥、薄毛も治りました)

当然会社を辞めるなんて簡単にはできないですし、ストレスの無い生活なんて無理だと思います。
でも、心と体が健康で、規則正しい生活を送るだけで、人間の体はこんなにも変化するんだと改めて実感しました。

痩せたいなと思っているみなさん、健康のためにも、まずはこんなダイエットはいかがでしょうか・・・?

※ちなみに、その後再就職した先が割と夜型の仕事だったのですが、予想通り体重は増えつつあります・・・